富豪民族ビジネス2

『ネット出稼ぎ大富豪の教え』 販売者 商材情報

■商材名
ネット出稼ぎ大富豪の教え

■ノウハウ提供者
ヒルトルフィリップ太郎

■ナビゲーター
原田正文

■販売会社
株式会社かめ
株式会社エム・マーケティング
株式会社ビックオー

■オファーサイト
http://www.plf-j.com/dekasegi/index2.html
http://www.plf-j.com/dekasegi/index3.html
http://www.plf-j.com/dekasegi/index4.html
http://www.plf-j.com/dekasegi/index5.html

■価格
不明。30万円クラスのプロダクトローンチ塾が待機中。

■MASAの激辛鑑定

初心者が稼ぐ事はほぼ期待できない超厳しい微妙商材。

『ネット出稼ぎ大富豪の教え』  ヒルトルフィリップ太郎 レビュー

こんにちは。詐欺商材・悪徳塾撲滅!

【情報商材辛口鑑定団】のMASAです。

暑い暑いといいつつも朝夕は何処かに秋の気配を感じる様な気がします。

時の流れの速いこと速いこと。

いつもブログをご愛読頂きありがとうございます!

さて今回も気合を入れて鑑定いたします。

今回は、ヒルトルフィリップ太郎氏(川島和正氏、藤沢涼氏、半田やすひろ氏等がバックアップ)が提供する、

『ネット出稼ぎ大富豪の教え』を鑑定致します。

鑑定point① 4つのランディングページ

この『ネット出稼ぎ大富豪の教え』には、

合計4つののランディングページが存在します。

まずは2つ目

富豪民族ビジネス3

「出稼ぎビジネス」とか、「1兆円大富豪民族情報流出」という言葉が頻出します。

スティーブン・ジョブズのiPhone成功もこの教えに依るものとか。

ホンマでっしゃろかいな?

3つ目のランディングページ

富豪民族ビジネス4

さっぱり全体像が判りません!

『ネット出稼ぎ大富豪の教え』等の言葉はありません!

終わりに4つ目のランディングページ。

富豪民族ビジネス6

ヒルトルフィリップ太郎氏の画像で占めているページですが、

「大集客革命」にヒントがありそうです。

ところで、4つもランディングページがあるのは何故でしょう?

属性の異なる集客を狙うというよりも、検索対策だと思われます。

MASAが考える処の【分身の術】!

『ネット出稼ぎ大富豪の教え』での検索で悪評にヒットした場合、

1つのランディングページではリストが集まらない。

複数のランディングページを作る事で、そのリスクを分散できます。

この様な手法をとる商材は、まともな物が少なく、

ランディングページの楽に稼げる甘い演出とは裏腹にゴミ商材が多いものです。

慎重に『ネット出稼ぎ大富豪の教え』を探る必要があります。

鑑定point② ヒルトルフィリップ太郎という人物から商材の正体を見る。

ヒルトルフィリップ太郎氏、平秀信氏の会社の元社員。

平秀信氏は、ネット業界屈指の成功者の一人でその荒稼ぎぶりは、

良くも悪くも評判になっています。

また、ヒルトルフィリップ太郎氏はジェフ・ウォーカー(プロダクトローンチのパイオニア)

の教材「Product Launch Formula 4.0(プロダクトローンチフォーミュラ4.0)」の

日本語訳者でもあります。

現在、ご自身もプロダクトローンチセミナーを開催中です。

つまり、『ネット出稼ぎ大富豪の教え』プロダクトローンチ

そのシナリオセミナーの販売が控えてるはずです。

「大集客革命」とはプロダクトローンチのことでしょうか?

プロダクトローンチは確かに効果的なマーケティング手法ですが、

既に、普及後5年を経過しており、さほど目新しいとも言えません。

しかも、1年の間誰もが遊んで暮らせる程稼げるものでもありません。

努々騙されることの無き様。

因みに、プロダクトローンチとは前出のジェフ・ウォーカー氏開発の

マーケティング手法です。

「プロダクト:商品」、「ローンチ:立ち上げる」の意味で、

通常、情報商材の販売では縦長のセールスレターになりますが、

プロダクトローンチは縦長を横にして、縦に細かく内容を分割。

この分割した内容を、動画やメールを使って小出しにして読者を教育し、

最後に商材をセールスする手法です。

最後に商材セールスのオファーを出す事で、読者を安心させ易く、

現在、情報商材の殆どがこの手法でセールスされます。

プロダクトローンチ自体はまともなマーケティング手法ですが、

このメリットを悪用する販売者が絶える事がありません。

しかし、この手法の再現性は低く、初心者がプロダクトローンチを習得しても、

直ぐに稼げるかどうかは甚だ疑問です。

巷の簡単なローンチセミナーに参加しても稼げるレベルとなると厳しいものがあります。

この手法は、爆発的な収益も期待出来ますが、準備にはお金も手間も必要です。

初心者が皆、大富豪には成れません。

ヒルトルフィリップ太郎氏のマジックには気を付けましょう。

鑑定point③ ローンチ動画から

前知識としてプロダクトローンチの説明として動画を見ると

とても興味深いです。

富豪民族ビジネス

プロダクトローンチので「大きな利益が出せる」のは事実としても、

簡単に・・・は嘘になります。

富豪民族ビジネス8

プロダクトローンチでは、読者への「教育」を種まきに例えます。

ローンチの動画・メールでの【読者教育】により読者に購買意欲の種をまき、

最後のセールスオファーで刈り取るというイメージです。

富豪民族ビジネス9

「ネット出稼ぎ」とはネットにたまに出現し、

詐欺的高額クズ商材をプロダクトローンチでセールスし荒稼ぎする事。

そして、「大富豪民族」とはこの稼ぎを手に入れた人なのでしょう。

富豪民族ビジネス11

ヒルトルフィリップ太郎氏の言葉は正しくて、

プロダクトローンチ手法が、多くの詐欺商材を生み、

詐欺商材販売者を世に送り出した…とも言えるでしょう。

今回の、ヒルトルフィリップ太郎氏提供の

『ネット出稼ぎ大富豪の教え』は

初心者が稼ぐには厳しいプロダクトローンチであることにより、

微妙商材と鑑定いたします。